Topic 2016/09/10

今日は加護の木の話を少し

九月になり少し涼しくなるとこの木は写真のように皮の
一部がはがれ、鹿の子模様の木肌になることからか
鹿子の木(本当の名前)といいます。

この木の落ち葉じゃなくて落ち皮(木の皮)には
ご加護(神仏の力添え)があり
幸せになるとか、お金が貯まるとか言われます。
参拝後、運良く見つけられましたら、お持ち帰りください。
但し、今にもはがれそうな部分でも落ちる前にはがしたり
ナイフで切り取ったりすると、ご加護がないばかりか
自らの幸せが剥ぎ取られることもあるとか。

※たくさん持ち帰られてもご加護の差はありません。
ご自身の分としてひとかけらあれば十分です。
団体でお越しの皆さんは1枚を分割されるのも一考かと。
20160904-1
●鹿子の木 根本付近アップ

20160904-2
●落ち皮 これを見つけましょう。