Topic 2017/08/18

私どものお山にはフクロウが毎年来てくれます。
とても可愛いです。

花山院ののお守りには木でフクロウを象ったものがあり 不苦労のお守りとして人気があります。
この苦労という字、面白いですね、この中の労という文字は 労る(いたわる)、労う(ねぎらう)という意味で使いますし、また功績という意味でも使います。
お釈迦様はこの世で生きるのは苦であると言われましたが、その苦という文字にこの労という文字をつけて苦労というのですが、もしかしたら本来の意味は今使っている苦労の意味 と少し違うのではないでしようか。
こんなお話を写経会では皆さんにお話しています。
楽しさが一番の写経会です。是非、お越しください。

写経会開催日:毎月 一回 第一土曜日 午前十時
※会場に入れない場合もありますので事前申込して下さい。