Topic 2018/03/15

今年の冬は非常に厳しい寒さでしたが、春一番が吹き荒れたとたんに暖かい日が続いていますが、皆さんお元気ですか花山院の山本です。
春、この文字は地中にお日様の陽気が溜まり、それを吸収して草木が伸びていく様を表しています。
ずいぶん昔にこのお日様のエネルギーと同じように私達人間の中にも神仏のエネルギーが一杯溜まっていると教わりましたが、そのエネル ギーを実感できる人はしあわせです。意識を内にも向けてみましょう。


ふきのとう(2018/03/03)

この時期、皆様の中には人生の方向を決める時期に来ている人もあるでしょう。
弘法大師の言葉に風葉に因縁を知るという言葉があります。
木の枝から木の葉が一枚ヒラヒラと落ちるのも、その日のその時間に落ちる因と縁があったからである。ということです。
そして因と縁の次には果がまっています。よく失敗を恐れずにとか言れます。また失敗は成功の母であるとかエジソンも言ったとか言わな かったとか。
さて、これをお坊さんがわかりやすくいうと
失敗には失敗の因(原因)があり
成功には成功の因があり
その因が縁(めぐりあわせ)に出会って果(成果)が現れてきます。このシンプルな法則の受け入れ方の上手下手が生き方のコツのようです。
上手な生き方のこつ→まず、自分を愛することから始めてみましょう。