Topic 20180601

ここ数日、梅雨のような感じの雨がふるせいか麓にひろがる水田には元気に蛙が鳴き競い、せせらぎには蛍がちらほら見受けられるようになりました。皆さんお変わりありませんか花山院の山本です。
この時期に境内に身を置けば。洗われた木々の緑がより一層鮮やかであり、濡れた石畳はそれを映しています。いま境内の弁天池には睡蓮が可憐な花を咲かせていますが、この花にはしっとりと降る雨が似合います。私は燃える夏の前のこのしっとりとしたこの時期が好きです。ふる雨が自分の心の汚れを落としていくようにイメージすると心が安らぎます。この感覚をあじわいに花山院にお越しになりませんか。