Topic 2016/08/13

炎天下、百日紅(さるすべり)の花が満開ですね。
真っ赤な百日紅を見ていると、より一層酷暑を感じますが皆さんお元気ですか花山院の山本です。
百日紅は百日もの長い間、咲き続けるのでこの名前がついたとか、盛夏をにふさわしい花ですが、この花が散っていくと秋がもうそこまで来ています。
ご先祖様をお迎えするお盆はみなさん夏の行事のように思っておられますが、立秋後の行事ですから秋の行事です。
過去から未来に向かう決して止まることのない永遠の流れ中で今まで何回迎えられたでしょうか、これから何回数えることでしょうか
大きな流れの中にある自分の生命を当山で体感してみて下さい。
20160803-2
8/3撮影