Topic 2016/08/27

台風が次々と発生して猛暑が続く大変な八月後半ですが
皆さんお元気ですか花山院の住職の山本です。

今日は集印の心得を少し
昨今、神社や仏閣の宝印を集めてまわる女性達のことを集印女子とか、当方にもそのような方が多く来られます。お授けする宝印は単なるスタンプではなく寺社にお祀りされている神様や仏様の分身です。集印が趣味だからといって分身を頂くお願いの参拝を忘れてはいけません。
このように集印をしている人に申し上げますのは、それをしたくなった心の流れをじっくりと見てください。なぜそれをしようと思ったのか、それがブームに乗ってからとしても、どうしてそれをしたくなったのかを。
自分の心を丁寧に見ていきますと本当の感情と向き合えて何らかの気付きを得ることができるでしょう。
→お家に戻ってからも時々は法印を見つめ神仏と一緒の気持ちになってください。

集印帳→本来は納経帳と呼びます
納経(経文を奉納)していただいた印にご宝印をお授けするものです。

暑い中大変ですが麓より体感2度は涼しい花山院にお詣りください。