Topic 2016/01/19

まだ誰もいない早朝の静寂なお山の上に静かにたたずむ花山法皇の御廟に 朝日が差し込んでいる写真(1/13)です。

IMG_2950

冬の朝日は本当に柔らかい光で夜明けを告げてくれます。
仏の教えの中に諸行無常というのがあり、世は常ならず絶えず移り変わっていくものであるという教えですが、この景色は過去何回繰り返されてきたでしょうか。
この御廟が造営されてから変わらぬ景色です、その間いったい何人の僧侶達がこのお山で過ごしたのでしょうか。
この御廟の前に立つとき悠久の時の流れを感じていただければ幸いです。
寒い日も楽し、花山院にお越しください。